東洋医学な毎日 女性と子供の為の野の花鍼灸院
Entry: main  << >>
「子どもの身体の診方」講座 〜東京スキンタッチ会:主催 小児はり講座

JUGEMテーマ:健康

私が所属している、東京スキンタッチ会のご依頼で、

9月22日(祝)午後より小児はりの講座にて講演致しました。
*大師流小児はりの会・関東・元会長の森山さんと

 私、副会長がタグを組んでおこないました。

 

関東の鍼灸学校では大人の治療がメインで、子供のための講義や

実技は、ほんの1回あるかないかが現状です。

 

しかし、潜在的なニーズはすごくある。でも方法が分からない。

なので、お申込みの勢いがこれまでの講座に無いくらいだった

そうです。

 

私は、公開治療の解説と、

「子どもの身体の診方」

「皮膚の違いを実感する(ワークショップ)」

「実際の臨床例(疳の虫)から考える」 でした。

 

終わった後、皆さんが興奮気味に声高に話されている様子が

あちこちで見かけられて、良かったなと安堵しました。

 

こういった講座では珍しい、「子連れOK」なので、

随分、にぎやかだったらしい(私は全然気にならなかったです。)のに、

皆さんの集中力はすごかったですね。

 

ご参加頂いた皆さん!小児はりで子供の笑顔、増やして下さいね!!

 

| nonohana-sq | 11:49 | comments(0) | - |
Comment