東洋医学な毎日 女性と子供の為の野の花鍼灸院
Page: 2/42  << >>
大師流小児はりの会・関東 10月手合わせ会無事終了

JUGEMテーマ:健康

招きにゃんこ 野の花鍼灸院

「小児はりができる鍼灸師」を育てる講座、10月の手合わせ会無事終了致しました。

毎度のことながら、皆、熱心に受けてくれました〜。

早速、明日に繋げて欲しい〜!!

 

子どもは大人のように、筋肉がコリコリしたりしないので、

今の子供の状態や、どこに小児はりをしたら良いかという判断は、

皮膚のそれも「表皮〜薄皮一枚」の状態を診ます。

 

そして、小児鍼という、「刺さずになでなでさするような鍼」を使います。

一つの道具で、刺激の強弱など細かい使い分けをします。

そして、子供に見えない手の中に納まるくらいの大きさがミソです。

 

手でなぜられてるくらい軽くて柔らかい感じなのに、脳にはしっかり刺激が伝わる

という不思議。

 

他の鍼灸師さんに言われる。

「よく、子供の治療やってるね。大変でしょ。手間かかるし。」

確かにそうかもしれないけど、けど、楽しいよ〜。

 

心配性のママちゃんが多いの。母親のサガだわね。

でも、し過ぎても、親子で疲れるから。

 

だから、駆け込める鍼灸院増やしたい!!

| nonohana-sq | 21:35 | comments(0) | - |
小児はりで子どもの笑顔を増やしたい!

JUGEMテーマ:健康

東京スキンタッチ会で講演をして、参加した皆さんの熱心度に、

実際のお母さんたちのお話しを聞くにつけ、

益々、小児はりの必要性を感じています。

 

一方で講演でもお話ししたのですが、

 

時々、「この子、ものすごく、てこずる子なのですが、

小児はりで大人しくなりますか?」とお母さんに聞かれることが

あります。

 

「例えば、かんの虫など、身体のバランスが悪くて出ている症状に

関しては、改善すれば落ち着くでしょう。

但し、親の言うことをなんでも聞くとか、大人に都合の良い子に

なる訳ではありません。

小児はりで、健康になって元気になったら、むしろ、

よりてこずるようになるかもしれません。」

 *「この言葉にはっとさせられました。」と早速、fbで

  感想くれた方もいました。

 

子どもが丈夫に、元気に、楽しく、育つための、小児はりです。

 

| nonohana-sq | 13:15 | comments(0) | - |
「子どもの身体の診方」講座 〜東京スキンタッチ会:主催 小児はり講座

JUGEMテーマ:健康

私が所属している、東京スキンタッチ会のご依頼で、

9月22日(祝)午後より小児はりの講座にて講演致しました。
*大師流小児はりの会・関東・元会長の森山さんと

 私、副会長がタグを組んでおこないました。

 

関東の鍼灸学校では大人の治療がメインで、子供のための講義や

実技は、ほんの1回あるかないかが現状です。

 

しかし、潜在的なニーズはすごくある。でも方法が分からない。

なので、お申込みの勢いがこれまでの講座に無いくらいだった

そうです。

 

私は、公開治療の解説と、

「子どもの身体の診方」

「皮膚の違いを実感する(ワークショップ)」

「実際の臨床例(疳の虫)から考える」 でした。

 

終わった後、皆さんが興奮気味に声高に話されている様子が

あちこちで見かけられて、良かったなと安堵しました。

 

こういった講座では珍しい、「子連れOK」なので、

随分、にぎやかだったらしい(私は全然気にならなかったです。)のに、

皆さんの集中力はすごかったですね。

 

ご参加頂いた皆さん!小児はりで子供の笑顔、増やして下さいね!!

 

| nonohana-sq | 11:49 | comments(0) | - |
世界における鍼灸、日本の鍼灸、あれこれ

JUGEMテーマ:健康

先日、患者さんが、「鍼のすばらしさを是非、世界に広めてくださいよ。」と

言って下さり、うれしいのですが、「実は、イヤイヤ・・・。」

 

むしろ、欧米の方が医師たちの抵抗感が全くなく、どんどん取り入れており

いまや日本より進んでしまっているのかも?と寂しく思っています。

 

そんな中でアメリカのノースカロライナ州、ABC系列のテレビ局が、7月19日付け、

日本式の細くて、管*注Aを使う鍼を使うアメリカ人鍼灸師を紹介。

日本式の鍼術は、中国のとは違い、細い鍼で弱い刺激です。」

 

注A→髪の毛ほどの細さの鍼を「管」に入れて、一緒にトントンと叩いて

  鍼を刺入します。痛みを感じる神経線維より、圧力を感じる神経線維の

  方が太いので、脳は、圧力の方を認識します。なので、日本オリジナルの

  鍼は、痛くないのです。

 

第二次世界大戦後、GHQが「日本は鍼なんて野蛮なことをしている。」と

辞めさせようとして、医療現場での地位を下げられてしまったけれど、

そのとうのアメリカは、いまやバンバン鍼使って医学会でたくさん発表

してますから。

 

もちろん、世界的にもWHO(世界保健機関)が、鍼灸の効果を認めています。

 

そして、もはや、鍼灸が古典ではなく、現代医療としての地位を確立して

いるという記事について。

 

イギリス テレグラフ、デイリーメール、そしてタイムズ各紙に載った

7月4日付けの記事

 

鍼治療を受けながらの体外受精不妊治療の成功率は、2倍に上がる。」と

ロンドン・ホマートン大学病院のグループが「ヨーロッパ生殖医学界」に

おいて、発表した。

*その効果の機序の説明も、よくある古典の引用ではなく、

 現代科学に基づいた説明であった。

 

もう、何年も前の話ですが、中国の方に、「上海で鍼灸院やりませんか?」

とお誘い頂いたことがあった。上海のような大都会に集まる人々は、

体質が昔より繊細であり、かつ富裕層が集まるところから、

日本ブランド」が鍼灸においても有効だと言うのだ。

 

日本の繊細な鍼技術は、江戸時代に大きく花咲き、明治〜昭和初期に

おいても、素晴らしいカリスマな鍼灸師を産み出した。

戦争後、日本の鍼灸は苦難の道を歩んでいると思うが、

その良さは、じわじわと世界に広まっている。

いつか、逆輸入する形になるのだけは悔しいので、しっかり、

残していきたいと思う、今日この頃・・・。

 

 

 

| nonohana-sq | 20:50 | comments(0) | - |
高津漢方堂でお勉強会 「小児はりってどんなもの?知りた〜い。」

JUGEMテーマ:健康

火曜に診療している、新横浜のオルタ漢方堂の姉妹店「高津漢方堂」が、

田園都市線「宮崎台」にあります。

こちらの方々も健康に関して、とても勉強熱心。

 

今日は、特に「子供の身体」、「小児はり」について

いろいろ知りたい〜、ということで、僭越ながら

講義のご依頼承りました。

事前にたくさんのご質問を寄せて頂きました。

 

そのひとつには、

「おねしょに鍼灸が効果的だが、何故なのか?」

 

おしっこは、社長である「脳」、支社長である腰仙髄、工場長である膀胱

この3者が連携プレーすることで成り立つわけですが、

ひとつには、それぞれの発達のばらつきや遺伝もあるのです。

が、最近の傾向を見ていると、運動不足で頭ばかり興奮し、

明け方近くになって、ようやく深い眠りになっている、というのが

大きな要因ではと感じています。

 

小児はりは、東洋医学でいう所の「気血」の巡りを良くします。

西洋医学的に検証すると、血流がアップし、自律神経が安定し、

免疫細胞が活性されるのが証明されています。

つまり、「鍼の刺激」を子供たちの身体はうまく利用し、

成長を促していくのです。

 

子どもの力ってすごい!

 

熱く熱く、お話ししてたらあっという間にタイムオーバーに!

 

こういうお話しするの、すごく楽しい!

ご依頼あると、どこでも行っちゃう。

地球の裏側でも行きますよ〜。

 

 

| nonohana-sq | 18:24 | comments(0) | - |
オルタ漢方堂ってどんな所? 毎週火曜・新横浜・オルタ漢方堂

JUGEMテーマ:健康

まず、オルタ健康ステーションからご紹介!

 

30年前、生活クラブ(いわゆる生協です。なるべく誰が作った野菜か、

顔の見えるものが食べたい、自分たちの生活を自分たちでより良くできるよう

考えていきたい、と集まって運営している所です。)の中で、健康について

もっと広く考え、より積極的に活動して行こうと、

この「オルタ健康ステーション」が作られました。

 

そして、鍼灸治療院「オルタ漢方堂」が誕生!

 

オルタ漢方堂

 

待合室には、絵本がた〜くさん! 同時に健康に関するありとあらゆる書物が

たくさんあって、借りることもできます。

誰が読むのかしらんという専門書もあって、私も時々利用してます。

 

新横浜・オルタ漢方堂

 

無料で、おいしいあんず茶(中身はあんずではありません。1階のあんず薬局の

オリジナルブレンド茶なので、そう呼んでます。)が飲めるので、ゆったりと

椅子に腰かけて本が読めます。どなたでもいつでもフリーで利用できます。

生協の会員でなくても、外人さんでもokです!

 

新横浜・オルタ漢方堂

 

治療院の中です。ベッドは2つありますが、施術者は私ひとりなので

他の方に気兼ねすることもありません。

受付スタッフさんは、皆さん、よく気がきくし気持ち良い方々なので、

彼女たちに会いたくて通って来られる方がいるのも事実。

 

お近くの方、是非一度お越し下さいね〜!

 

| nonohana-sq | 20:54 | comments(0) | - |
絵本紹介「はらのなかのはらっぱで」 文/アーサー・ビナード

JUGEMテーマ:育児

絵本腹の虫 野の花鍼灸院

 

先日、「大妖怪展」に出品されていた、戦国時代に書かれた「針聞書」について

お伝えしました。

本日は、それを元に作られた絵本をご紹介いたします。

 

おどろおどろしくもあり、滑稽でかわいらしい、腹の虫たち。

オリジナルの本も周りは黄ばんでいるのに、虫の絵は鮮やかな色が残っていて、

今にも動き出しそうでした。

 

こういうちょっと怖い物見たさなものって、結構、子供たちは大好き。

 

出だしだけ・・・

「にんげんの みなさま はじめまして。

 はじめまして といっても もしかして はじめて じゃない

 かもしれませんけど。

 わたくし 肺(はい)むしと もうしまして・・・」

 

出ました! 肺虫くん。江戸博でフィギュア買いました。

この後、腹の中で大宴会。そして最後は?

 

後は読んでのお楽しみ!

 

詳しい解説本は、以下の通り

腹の虫 野の花鍼灸院

| nonohana-sq | 09:43 | comments(0) | - |
「腹の虫がおさまらない!」って、どんな虫?

JUGEMテーマ:育児

「腹の虫」もそうですが、こどもがキーキー言ってため息をついていると、

「あぁ、それ、かんの虫ね。」って、言われたことありませんか? 

かん(疳)の虫って、どんな虫ですか?

 

腹の虫 野の花鍼灸院

 

これ、実は、戦国時代(織田信長の活躍していた頃)に書かれた、

「針聞書」に出てくる「腹の虫」さんたちです。

この本は、九州国立博物館に所蔵されているのですが、今回、

江戸東京博物館でおこなわれている、「大妖怪展」に貸し出されています。

(残念ながら、「疳の虫」も「かんしゃく」も売り切れで、

「肺虫」と「亀癪」を手に入れてきました。)

 

こんな子たちがお腹の中にいると思ったらちょっと笑えます。

「かんの虫」も、「虫が悪さしているのであって、この子のせいではない。」

という所に日本人の優しさを感じます。

この本は、名前の通り、はり灸や漢方薬のテキストになっています。

 

ちなみに、かんの虫(子供がキーキーわめく、夜泣き、かんしゃくを起こすなど)の

「かん」は「病だれに甘い」と書きます。甘いものの取りすぎが原因とも言われます。

最近の西洋医学の研究でも、糖質類をとりすぎると

それを消費しようと思って、アドレナリンが出て興奮状態になると言われています。

最近は、小さな子にもペットボトルのお茶や、スポーツドリンクを飲ませているのを

よく見かけますが、お茶はカフェインが多いので、それも興奮剤になりますし、

スポドリや野菜ジュースも結構甘いので、

取りすぎには注意した方が良いかもしれませんね。

 

 

 

| nonohana-sq | 00:31 | comments(0) | - |
ママは1メートル、パパは50センチ?   毎週火曜・新横浜 オルタ漢方堂だより

JUGEMテーマ:育児

先生の絵 野の花鍼灸院

Kちゃんから「せんせいの絵」。ラップンツェルが好きなので髪の毛を

長くしてくれたそうです。

 

今日、小児はりを受けに来てくれたTくん、8歳。

なかなか、頭の切れる子です。

お母さんとの会話の中でゲームの話になりました。

母「まだ、うちでは一切、やらせてないんですよ。」

私「へーっ、そうなんですね。」

Tくんがぽつり、「ほんとはね。ちょっとやりたいんだ。」

私「ちょっと、やりたいんだ。でも、ちょっとと思ってもやりだすと

  なかなかやめられなくて、みんな苦労してるみたいよ。」

母(そうだ、そうだ、という感じ?)

私「それも含めて、お父さんとお母さんを説得できるかどうかだわね。」

Tくん「うん、壁の高さが、ママは1メートルで、パパは50センチかな。」

私「へーっ、パパはママの半分なんだ。」

Tくん「パパはね、自分が僕と同じ年の頃はゲームが無かったって所から

  僕を説得しようとするの。でもそれは違うし。」

私「なるほど。」

Tくん「うん、ママはちょっと難しいかな。最大の難関は、持って無い子も

  いるってとこなんだ。」

 

Tくん、がんばれーっ。パパもがんばれーっ。笑。

 

 

オルタ漢方堂 JR・地下鉄「新横浜」駅から徒歩7分

(オルタナティブ生活館 2階)

お問合せ:045−473−6388

  

 

| nonohana-sq | 19:29 | comments(0) | - |
こどもの足と靴の話
JUGEMテーマ:健康
野の花鍼灸院
当院では、サッカーや野球など、スポーツをしてるお子さんの「足」のトラブルの
治療をすることが結構あります。

そのお子さんたちに共通してるのが、足裏がふにゃふにゃと
やわらかいこと。
最近では、足跡で足指がつかない子が多くなっているなんてことも
耳にします。

私が子供の頃に履いていた靴は、中敷きもなくまったいらで底が
ぺったんこでした。
今、子供たちが履いている靴は、しっかりした中敷きが敷いてあり、
クッションが良いのです。
つまり、自分の力でホールドしたり、自分の足や膝で
衝撃を吸収する必要がありません。
ということは?
身体が「必要」と感じなければ、そこにエネルギーは回らないのです。

東洋医学では、足の裏は「腎」を表し、「湧泉」というツボも
あります。
できれば、裸足で遊ばせたい。普段はできたら下駄を履いて(笑)。
なんか、懐かしい昭和なこどものようですね〜。
大人の方でも「疲れやすい」という方に、下駄履きはおすすめしますよ。
| nonohana-sq | 16:40 | comments(0) | - |